お知らせ

 

ETロボコン2015 チャンピオンシップ大会
プライマリークラス 競技で優勝/IPA賞を受賞、アドバンストクラス モデル審査技能賞

2015年11月19日

リコーITソリューションズ株式会社

11月18日(水)-19日(木)、パシフィコ横浜で開催された「ETロボコン2015チャンピオンシップ大会」に、リコーITソリューションズ 札幌事業所から2チームが参戦し、プライマリークラスに参加したチーム「ガラナエクスプレス」が競技(走行)で優勝、さらにIPA賞を受賞しました。
また、アドバンストクラスに出場したチーム「Champagne Fight」は、モデル審査 技能賞を受賞しました。

リコーITソリューションズは、若手技術者育成の一貫として社員のETロボコン参加を推奨しており、毎年複数チームが参加しています。
アドバンストクラスで入賞を果たした「Champagne Fight」は、昨年のデベロッパー部門 アドバンストクラス競技(走行)で第3位に入賞しており、2年連続の入賞となりました。

弊社はシルバースポンサーとして大会に協賛しており、さらに大会企画・運営事務局(ETロボコン実行委員会)に弊社社員がボランティアで参画しています。

*
プライマリークラス優勝/IPA賞獲得のガラナエクスプレス(左)

*
アドバンストクラスで審査技能賞を獲得したChampagne Fight

*
表彰式での出場メンバー記念撮影(右は弊社代表取締役 社長執行役員 森田哲也)

ETロボコン

正式名称:ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(主催:社団法人 組込みシステム技術協会)。「組込みシステム」分野における技術教育をテーマに、「LEGO Mindstorms TM」で車体を走らせる競技です。レギュレーションが厳しく定められている同一の車体(ハード)を使って、それに組込むソフト設計の技術を競います。

デベロッパー部門(アドバンストクラス)

アドバンストクラスは、技術を応用できるスキルを磨くクラスです。速度選択できる走行体によるシステム開発競技になっています。
障害物の配置位置が走行直前に決定となる仕様未確定エリアへの対応など、難易度の高いコースへのチャレンジとなります。

デベロッパー部門(プライマリークラス)

プライマリークラスは、技術の基礎を学びチャレンジするクラスです。走行体・バッテリーはワンメイク、ソフトウェアの違いだけによる競技です。

IPA賞

モデルベース設計を用いた信頼性、安全性に対する特筆すべきチャレンジを表彰する賞です。

ページトップへ