このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

リコーITソリューションズ株式会社

このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

ETロボコン2014 チャンピオンシップ大会
デベロッパー部門 アドバンストクラス 第3位、IPA賞を獲得

2014年11月26日

リコーITソリューションズ株式会社

リコーITソリューションズは、11月19日(水)、20日(木)にパシフィコ横浜で開催された「ETロボコン2014チャンピオンシップ」において、デベロッパー部門 アドバンストクラス競技(走行)で第3位入賞を果たしました。さらに、信頼性、安全性に対する特筆すべきチャレンジを行っているとして、大会を協賛する独立行政法人情報処理推進機構よりIPA賞が授与されました。

リコーITソリューションズは、若手技術者育成の一貫として社員のETロボコン参加を推奨しており、毎年複数チームが参加しています。今年入賞を果たした札幌事業所のチーム「Champagne Fight」は、2011年以来、2度目の入賞です。

弊社はまた、大会への協賛(シルバースポンサー)、大会企画・運営事務局(ETロボコン実行委員会)への参画により、大会運営を支援しています。

画像:デベロッパー部門 アドバンストクラス 第3位、IPA賞を獲得 表彰式1

画像:デベロッパー部門 アドバンストクラス 第3位、IPA賞を獲得 表彰式2

画像:入賞マシン

ETロボコン

正式名称:ETソフトウェアデザインロボットコンテスト(主催:社団法人 組込みシステム技術協会)。「組込みシステム」分野における技術教育をテーマに、「LEGO Mindstorms ™」で車体を走らせる競技です。レギュレーションが厳しく定められている同一の車体(ハード)を使って、それに組込むソフト設計の技術を競います。

https://www.etrobo.jp/

デベロッパー部門(アドバンストクラス)

2014年新設のアドバンストクラスは、技術を応用できるスキルを磨くクラスです。速度選択できる走行体によるシステム開発競技になっています。従来のクラスよりもコースの難易度が高く、競技当日に公開されるコース障害物に対応するための仕様変更を短時間で行う課題も課されます。

デベロッパー部門(プライマリークラス)

プライマリークラスは、技術の基礎を学びチャレンジするクラスです。走行体・バッテリーはワンメイク、ソフトウェアの違いだけによる競技です。

IPA賞

モデルベース設計を用いた信頼性、安全性に対する特筆すべきチャレンジを表彰する賞です。


リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2018年3月期リコーグループ連結売上は2兆633億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく“ をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。
掲載されている社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。